La vida da muchas vueltas


シンガポールへの転勤を機に、新転地での日々の生活を書き綴っていきます。
by pistacho
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
Link
Life goes on

ビバ!!ニッパチ☆

謝29祭☆

Vamos a Espana!

QUE SERA SERA

母のひとり言

href="http://plaza.rakuten.co.jp/inuyori/diary/">犬のつぶやき

Hmm.. yummy.. Chiken Porrige

最近はまってしまった文東記のこの鶏粥。めちゃめちゃ美味しい!!!

文東記と言えば、チキンライスが有名なんだけど、うちのそばにあるのは『文東記鶏粥』っていうお店。

日本で、”お粥”というと病気のときに食べる味のない梅干とかつけたお粥を思い出すけど、ここシンガポールのお粥は、何が違うかというとダシがきいていて、そこに蒸したチキンが入り、その上に揚げにんにくと刻みねぎがのっている。
お粥自体が立派なご飯になってしまうくらいしっかり味がついてるの。

私はそれに酢をかけて食べるのが好き。おかしな組み合わせだけどこれがかなりおいしくてやみつき。。

実は、もう3日続けてお粥食べてます(笑)
この鶏粥(3SGD)なのでお店で食べるときは、なんか申し訳なく思い、玉子焼きを一緒に注文。一人で食べきれるわけない。。日本人の変なところで気を使うところだね。
d0096172_23153476.jpgd0096172_23155362.jpg
[PR]
# by pistacho | 2008-02-19 23:27

Arab Street

シンガポールには、Little India, China Town, Arab Streetなどいろいろな国の雰囲気が楽しめるんです。

アラブストリートは、イスラムの雰囲気でなんかまったりできて好き。
今日は、H先生に連れていてもらったエジプト料理!なかなか食べれないようなマニアック料理大好き。

食べたのは、Chiken KebabとKofta Kebab (ちなみに"Kofta"「粉々」 "Kebab" 「焼肉」 )と 私の大好きなHummus(ガルバンソのペースト)と Kakade茶(エジプトで飲まれるハイビスカスの葉を乾燥させたお茶) おいしかった☆

d0096172_2234519.jpg








その後アラブストリートをちょいと散策。基本的に生地屋さんが沢山あるんだけど、売っている生地はなかなか日本人の服装にはちょっと奇抜な感じ。っていうかこんなドレス着ないでしょ?
何気に取った写真に乗っているおじさん、動かないからマネキンかと思ったら・・・

d0096172_22305030.jpg
d0096172_22324179.jpg


シンガポール最古で最大のイスラム寺院 Salutun Mosque (サルタンモスク)です。このおじさんがいかにもイスラムな雰囲気が出ていていいでしょ?

d0096172_22391681.jpg
[PR]
# by pistacho | 2008-02-11 22:06

Eco Tawashi

またしてもH先生に料理以外に新しいことを習っています。
前から裁縫もちょっとだけ興味があったけど、まずミシンないし・・・ 
手軽にできるものでH先生・Nちゃんからすすめられたカギ編み

南国のシンガポールで編み物なんかしているのはあまりいないでしょう?

初めは毛糸と棒を持つ手さえわからなかったけど、H先生に教えてもらって1作品完成!

エコたわし

この三角形のが私の作品で、隣のきれいな丸形は”がんばっているプレゼント”としてもらいました。

実は、この三角形のエコたわし、初めは四角で作るつもりがだんだん幅が狭くなって三角形になっちゃったの。

ヒマな時にちくちくやってます。

d0096172_22363312.jpg
[PR]
# by pistacho | 2008-02-09 22:28

Chinese New Year

シンガポールは、旧正月の準備でみんなにぎわってます。
シンガポールは街中が赤い正月飾りで彩られていて、お正月用に全て新しく洋服を買い揃えたり、紅包(お年玉袋)のお金を新札にしたり、食材を買ったりで忙しいんです。

恭喜発財!(ゴン・シ・ファー・ツァイ :お金が儲かりますように・・・)

2/7、8は The Lunar Year (旧正月)ということで祝日です。
旧正月は、家族でお鍋を食べたり、親戚の家を訪問したりするらしく、私も友達の家にお呼ばれになりました。旧正月ならではのものが・・・


会社から社員一人一人に配られたお歳暮のようなギフト。Hamperといいます。チョコレートとワインとお花が入ってました。あんな量のチョコ絶対に一人では食べれません。
これで100SGDするっていうからビックリ!みかんは、お金が貯まるようにと意味があるらしく、正月に人の家に訪問するときにみかんを2個ずつ渡すのが習慣らしい。
d0096172_22554274.jpg








「生魚(ローへイ)」です。お刺身のつまのように細く切った大根とにんじんとキュウリの上に、こんぶやショウガ、ピーナツやゴマ、あわびのお刺身などをシンガポール(香港も?)のお正月料理です。みんなで箸で食べ物を高く高く持ち上げて、願い事をするんだけど、その後の机の上はかなりmessy
d0096172_22583934.jpg








紅包(ホンバォもしくはアンパォ)」と呼ばれるお年玉がありますが、なんと子供たちだけにあげるものはないのです!この「紅包」、原則として、結婚している人が結婚していない人にあげるというもので、自分の子供や親戚の子供だけでなく、お正月に会う独身の人には誰にでも渡すというものなのです。30代後半の独身の友達も恥ずかしそうにもらっていました。

d0096172_2259347.jpg








Lion Danceってこっちでは言うんだけど、家庭によっては毎年予約して来てもらっているんだって。日本の獅子舞みたいなもんだよね。

d0096172_2204738.jpg
[PR]
# by pistacho | 2008-02-07 22:44

PS Cafe

前から気になっていたカフェに友達のTちゃんと行って来ました。
ここは、Dempsy Roadにも同じカフェがあるんだけど、そっちも緑に囲まれていて雰囲気があるけど、今日はParagon 3FにあるPS Cafeに・・・

お勧めは Turkey Cramberryと言われたので、Brunch Menuとかもあって迷ったけどとりあえずそのお勧めに挑戦。

感想は激ウマ!!パンに適度なバターが塗ってあって、ターキーにとろけるチーズがのってあり、一口食べた瞬間幸せな気分に・・・
クランベリーソースとターキーってつきものだけど、ホント久々に美味しいサンドウィッチを食べたよ。
d0096172_1133077.jpg
ケーキとかも沢山種類があって美味しそうだったんだけど何より中の冷房がギンギンに冷えていてもう寒くて退散・・

またこのカフェの雰囲気も好き。シンガポールでお気に入りのカフェを見つけたので、また誰か一緒に行って~
[PR]
# by pistacho | 2008-02-03 10:45

No puede ser...

ありえない事がありました。

年末年始にかけて日本に一時帰国していたためシンガポールに戻ってからポストの中は郵便でいっぱい。
クレジットカードの請求やら携帯電話の請求やらいろいろ。

すぐに支払い処理をするつもりだったけど、なかなか忙しくて・・・(言い訳になってしまうけど・・・)

で、この前インタネットバンキングでクレジットカードの請求をしようと思ったら、85SGD (請求金額)から130SGDに

えっ!?って思って内容を確認したら、Late fee 45 SGD ( 約3400円 )取られていたんです。

そりゃ、支払期日に払わなかった自分がいけないけど、延滞料で3000円以上ってありえなくない??たいした買い物してないのに、結局けっこうな金額になってしまって。

ムムム。。納得できないから、銀行に電話してみました。

私: 『1ヶ月シンガポールにいなかったので、シンガポールに戻ってきたらすでに支払い期日を過ぎていました。それで延滞料が取られたのですが・・・』

銀行:『はい。。それで?』

私: 『だから、延滞料で45SGD取られていたのですが、その時にシンガポールにいなかったので・・・』

銀行:『はい。。それで?』 (落ち着いた口調だけど、相手はいらだっている感じ)

私:『 延滞料をなかったことにしてください』 (正直にリクエストを言ってみました。。こわっ)

銀行:『はい、インタネットバンキングをしていますか?』

私:『はい。』

銀行:『今回は延滞料をお返しますが、次回からはシンガポールにいなくてもインターネットバンキングで支払いもできますので、今後はそれでお確かめください。次回は認めませんので・・・』

私:『了解しました。ありがとうございました』

昔から大阪のオバちゃんみたいなずうずうしいところがあった私だけど、今回も勇気を出してゴネてみてよかった。まっ、ゴネることは1回しか通用しませんが・・・
[PR]
# by pistacho | 2008-01-31 11:28 | Singapore

Donde yo vivo

シンガポールに来てもう1年近くが経とうとしているのに、どんなところに自分が住んでいるか紹介をしていなかったので、気長にゆっくり更新していこうかと思います!
(母親なんて待てずに、先に遊びに来てしまったくらいだから・・・)

私の住んでいるところは、East Coastっていうところで、名前からわかるとおりシンガポールの東側にあります。
こんな小さいシンガポールでも、人によるとEast Coastは郊外なんていう人もいるけれど、Centerまで約30分だし、Beach・ East Coast Parkっていう大きな公園があったりとCenterより雰囲気が落ち着いて気に入ってます。

d0096172_14322463.gif
ちなみに Katongって赤く印をしてあるのが私の家の付近










どうやって私がこの場所を選んだかというと・・・・

Leer el resto・・・
[PR]
# by pistacho | 2008-01-27 14:19 | Singapore

H's Cooking class - 3rd time

毎回H先生のクッキング教室は楽しみにしているので、鼻たれでもがんばって今日も参加してきたよ。
今回のテーマは”節分”

開催日 : 2008年1月26日(土) 11:00AM~ 
参加者 : 未婚者3人(♀)+既婚者1人(♀)


<< Menu >>

巻き寿司 (鍋ご飯の炊き方、寿司飯の作り方、厚焼き玉子の作り方まで1つの料理に基礎が
        盛りだくさん。太巻きも細巻きも作ったけど、欲張ってご飯や具を入れないことがポイント)
鳥のから揚げ (できたてのから揚げはさくさくでジューシーでめちゃおいしかった。からあげの味付け、片栗粉のつけ方などあらたな発見が・・・)
プリン(カラメルソースを作るH先生はハンターかと思いきや、魔術師のようなすばやい動きに感動 プリンがこんなに簡単に作れるとは・・・)

えびの頭の味噌汁 (使ったえびの頭を使って味噌汁を作ったけど、いい味出てました)

d0096172_1343632.jpg
d0096172_1345484.jpg
d0096172_1351463.jpg
d0096172_1353069.jpg


節分と言えば、豆まきや恵方巻きなどがあるけど、今日のイベントの1つとして・・・

作った恵方巻きを恵方に向かって(今年は南南西)太巻きを丸かじりすると1年間無病息災で過ごせる。願い事がかなうということで(それも無言で食べ切る)これもやってみたよ。

恵方巻きの中身は7種類(七福神にちなんで)っていうことだったので、とりあえず用意された7種類の具を無理して詰め込んで丸め、南南東に向かってみんなで食べたんだけど、願い事を考えながら無言で食べようと努力するんだけど、なんかこのわけのわからないうちらの光景に笑わざるにはいられなかった。(笑いながら食べていたので米だのツナだのポロポロこぼしてある形跡が・・・)

7種類の具の中身は

1. しいたけ 2. ソーセージ 3. えび 4. ツナ 5. カニカマ 6. たまご 7. チーズ

意外とこの巻き寿司っていろいろな具を入れると食べているうちにいろいろな味が楽しめて、ちょっと次はどんな味かなぁ?なんてわくわくしたり・・・

南南西に向かって細巻き(太巻きはちょいとつらいんで)を食べている私たち
d0096172_1364513.jpg
[PR]
# by pistacho | 2008-01-26 13:00

Costipada.... Fiebre....

日曜日から急に熱が出てきて今日までダウン・・・
会社もお休みしました。

ホント熱なんて出る事めったにないのに、今回はきっとインフルエンザにかかったに違いない。
真相ははっきりしてないけど・・・ (なぜなら医者には行ってない。っていうか行ける体でなかった)
それかただの風邪??

今でも鼻タレでホントしんどい。。

こういう時って一人暮らしをしんどいって感じたよ。だって、果物も飲み物もなく、おまけに薬もないんだもん。実家に居たときは、普通だった事がしみじみ感じました。

早く治るようにゆっくり休まなくては・・・
[PR]
# by pistacho | 2008-01-22 22:44

Zumo de limon

住めば都っていうけど、本当にシンガポール住みやすい!

何よりも寒がりな私には1年中暑いのが最高。でも、一年中常夏と言われるシンガポールの天候もやっぱり今は冬なのか、クーラー要らずの意外と快適な時期なのかも。

のどが痛いので(これは風邪の前兆か?)のでビタミンCを取ろうと思って Hawker Centerで
レモンジュース(檸檬汁)を購入。値段は、1ドル(約80円)
ちなみにこちらでは、氷なしとお願いするとその分ジュースを入れないといけないので50セントくらい値段が割り増しに

Hawker Centerっていうのは、”庶民の台所”感覚の屋台で安くローカルフードが食べれるところ。こんな感じ。値段が安いのと意外とおいしい!

d0096172_22542532.jpg










今回買った檸檬汁 家に持ち帰りたいって思って、Take Awayでお願いしたけどこんな感じで
っていうかこれだと飲み切るまで常に持ってないといけないじゃん。
日本ではありえないけど、こんなところがシンガポールなのかも。。
d0096172_22555865.jpg
[PR]
# by pistacho | 2008-01-20 22:44


最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧